100年以上の実績と日々の研鑽で高度な歯科医療をご提供します

二宮歯科医院は、明治37年の開業以来100年以上、東京都日本橋小舟町で歯科診療を行ってまいりました。長きにわたって近隣の皆様に愛され、患者様とともに歩んできた歯科医院です。一人ひとりの患者様と向き合い治療実績を重ね、日々進歩する歯科医療の研鑽に努めています。歯科診療を通じてすべての患者様が、末長く健やかな口内環境を保っていただけるようお手伝いしてまいります。

いびき・睡眠時無呼吸症候群への取り組み

睡眠中のいびきや歯ぎしりは、重大な疾病の原因ともなるリスクの高い症状です。当院では、専門性の高いいびき・睡眠時無呼吸症候群の治療に取り組んでおり、睡眠の専門医と連携して正しい診断および適切な治療を行っています。

【提携睡眠専門医療機関】

  • グッドスリープクリニック(大門)
  • 日赤医療センター(広尾)
  • 上野睡眠クリニック(上野)
  • 日本医科大学(九段)

噛み合わせ治療への取り組み

「顎がカクカク鳴る」「噛むと痛い」といった症状は噛み合わせに問題があるケースがあります。当院では、専門性の高い噛み合わせ治療に取り組んでおり、噛み合わせの異常の原因を見極め、原因に基づいた適切な治療を行っています。

予防歯科への取り組み

歯科治療においてもっとも大切なのは「早期発見・早期治療」です。なぜなら早期発見・早期治療によって、患者様の身体的・精神的(治療による苦痛)・経済的(治療にかかる料金)な負担を軽減することができるからです。

当院では、早期発見・早期治療のための予防歯科に力を入れています。定期検診にて病気の有無をチェックするとともに、患者様一人ひとりに担当の歯科衛生士が付き、ブラッシング指導などを行っています。ご高齢になってもしっかりと噛める歯を残すため、患者様のお口の状況をしっかり把握し、健やかな口内環境が保てるようにお手伝いいたします。

予防に関するくわしい情報はこちらで紹介しています。

全身を考えた歯科治療

虫歯や歯周病、そして歯並びや噛み合わせなどの疾患。これらは口元だけでなく全身へも大きな影響を与える可能性があります。ですので、当院では、口腔内だけでなく体の状態と口腔内との関係性や、今後起こりうる全身への悪影響なども視野に入れて治療を行っています。歯の病気のことはもちろん、歯にまつわる全身の健康についても考え診療に役立てていますので、歯のことで気になることなどがあればお気軽にご相談ください。

院内の様子はこちら

  • ページの上部に戻る